非日常の「軽井沢リゾートMICE」をご提案します。

カナダ人宣教師が軽井沢を訪れた際、自然が作り出す美しく豊かな風光に魅せられ 別荘を建てたことから「避暑地 軽井沢」は誕生しました。
非日常を感じられる、四季折々の豊かな自然が広がる、 日本を代表する高原リゾート地の「軽井沢リゾートMICE」をご提案します。
軽井沢から高質・高度な情報発信を行う事により、会議主催者のステータスも高めることが出来ます。

軽井沢リゾートMICEのメリット

  • ● 標高約1,000mに位置する自然豊かな軽井沢でのMICE開催は、参加者の脳を活性化させます。
  • ● 脳が活性化されることにより、思考力や想像力を育み、モチベーションが向上します。
  • ● リゾート地ならではのチームビルディングを目的としたアクティビティーが整っています。
  • ● 要人警護の経験が高く、地域の安全性が保たれており、国際会議を始め政財界の会議・学会・企業研修を数多く開催しています。
  • ● 2016年9月にG7関連閣僚会合の「G7交通大臣会合」が開催されました。
都市部からのアクセスが良い
新幹線、高速道路など高速交通環境の整備により、首都圏からのアクセスが良好。全国規模の会議、セミナーにも対応可能です。
参加者のモチベーション向上
標高1,000mという土地は脳が活性化し、思考力や創造力の向上にも効果を発揮。いつもと違う開放的な空間に、パワーが漲ることでしょう。
コミュニケーションの活性化
参加者と同じ空間で時間ろともにすることで、士気が高まり、結束力も強まります。いつもより活発な議論が期待できます。
ステータスの向上
会議・研修を実施する企業のブランディング、学会・会議を開催される主催者のステータスが向上することでしょう。
観光地ならではの楽しみ
ゴルフやテニス、スキーなどのアクティビティが充実。ショッピングたエステ、和洋中のレストランも豊富で、会議後も楽しみがいっぱい。
リゾートの雰囲気を味わいながらのコミュニケーションは普段以上に活発に!
このページの先頭へ